体験利用のすすめ

ミラトレでは、ご契約前に3日間の体験利用をおすすめしています。
就労移行支援を受けるにあたって、もっとも大切なのは「安定して通所すること」。そのためには、アクセスや雰囲気も含め「ここなら通える!」と思える就労移行支援事業所を見つけていただきたいと、ミラトレは考えます。3日間、試験的に通所をすることで、ミラトレがご自身に合った事業所かどうかをご判断ください。

1日目

まずは事業所の
環境に慣れる

2日目

周囲の人の雰囲気やプログラム内容を見る

3日目

毎日通えそうか・自分に合っているか判断する

また、「他の事業所と決めかねていて……」といったご相談もお気軽にお聞かせください。しっかりお話を伺い、一人ひとりに合った選択肢をご提案いたします。

※体験利用の日数はご状況に応じて異なる場合があります。

体験利用では
ここをチェック!

就労移行支援を選ぶポイントは、大きく二つあります。まずは「通い続けられるか」、そして「プログラムは役立ちそうか」。一つ目はアクセスや人との相性が関係しますし、二つ目はご自身の能力・経験にもよります。3日間の体験利用で確認していただきたい具体的なポイントをご紹介しますので、ぜひ通所のご判断にお役立てください。

CHECK 01

事業所には無理なく通えそうですか?

チェックポイント

  • ご自宅から通える距離ですか?
  • 移動手段に無理はないですか?
    (混みすぎる、乗り換えが多く疲れるなど)
  • 交通費が自己負担でも通い続けられそうですか?

支援員より

実際に通所が決まったら、一人ひとりの体力や体調に合わせて通所頻度や利用時間を調整することもできます。交通費については補助が出る場合もありますので、各自治体にご相談ください。

CHECK 02

支援員との相性はどうですか?

チェックポイント

  • 支援員は話をしっかり聞いてくれましたか?
  • 支援員のアドバイスは納得できるものでしたか?
  • 支援員は安心できる相手でしたか?

支援員より

支援員は、これまで障害のある方を数多くサポートしてきた支援のプロです。皆さんのお困り事やご意向を踏まえたうえで、柔軟に対応いたします。ただ、どんな人とも相性はあるもの。支援員は、これから少なくとも数か月、最長2年間お付き合いしていくパートナーです。ぜひこの機会にしっかり話をして、ご自身との相性を確かめてください。

CHECK 03

プログラムには興味が持てましたか?

チェックポイント

  • トレーニングの様子はいかがでしたか?
  • 自分の力になりそうだと思えましたか?
  • 実際の就労現場で役に立ちそうだと感じましたか?

支援員より

ミラトレでは、強みや障害特性、仕事の適正、本人の希望を把握し、一人ひとりに合わせた個別支援計画を作成します。その計画を達成するためにあるのが多彩なプログラム。皆さまがやりたいことと、支援員が提案する内容が、食い違う場合があるかもしれません。しかしそれは、無理なくトレーニングを進めていただくための一つのご提案。一歩一歩、着実にはたらく力を身に付けていきましょう。