5就職支援

日々のご支援

はたらく準備が整ったら、いよいよ就職活動を開始。総合人材サービス パーソルグループの一員であるミラトレには、就職活動に関するノウハウが豊富に蓄積されています。履歴書や職務経歴書の作成支援、面接の練習はもちろん、就職する前に企業での実務を体験できる「雇用含み実習」など、スムーズな就職につながる支援をたくさんご用意しています。

応募書類の準備や
面接対策をサポート

応募書類は、企業に自分のことを知ってもらう最初のツールであり、面接は企業と初めて接する、いわばご挨拶の場です。企業との大切なコミュニケーションでつまずくことのないよう、ご自身の長所や心配に感じていることを正しく伝える方法をしっかりアドバイスいたします。場合によっては支援員が面接に同行することも。

就職前に企業での実習を体験

ミラトレとご縁のある企業に出向き、短期間の実務体験を行うことができます(「雇用含み実習」と呼びます)。面接だけではうまく自己アピールやコミュニケーションができない方でも、実習を通じて相互に理解が深まり、採用につながるケースもあります。

人事の本音も踏まえた支援を

達成感や体調の安定を実感

ミラトレを運営するパーソルチャレンジは、パーソルグループの特例子会社として、多くの障害のある方を雇用しています。つまり私たち自身が、障害者を採用する企業側の立場でもあるということ。人事の本音をお話しする講座や、人事視点からの面接対策アドバイスなど、私たちにしかできない就職活動支援にご期待ください。

職業能力検査MWS(ムース)を
受けられます

MWSとは、主に事務系の仕事に必要とされる幅広い能力を測る検査のこと。PCを使った入力や、電卓を使った計算作業、集中力の持続性、指示に対する理解力など、約4時間マンツーマンでチェックします。検査結果は資料にまとめてお渡ししますので、就職のために訓練が必要なポイントや、面接でアピールできる強みがわかります。

※1 MWS検査を実施しているのは一部の事業所のみです。詳しくはお問い合わせください。

※2 MWS開発:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 障害者職業総合センター

ミラトレの就労移行支援8つのこだわり

ミラトレでは、就労移行支援において大切にしている「8つのこだわり」があります。多くの障害者雇用をお手伝いしてきた私たちならではの視点から、利用者さまにとって本当に役立つ、独自のサポートをご提供いたします。

あなたに合った個別支援計画
コミュニケーションスキルを高める
ビジネススキルを高める
実践的トレーニング
就職支援
就職後の定着支援
健康・日常生活管理
ミラトレのコミュニティ